これぞM4!王道カスタム! 

DSCF0649



 お久しぶりです。
前回の記事投稿から4ヶ月くらい経ってしまいましたが元気です。
更新をしていなかった間も常にトイガン関係のニュースにはアンテナを張っていました。
どうやら色々トイガンの話が進んでいるようです。(主にガスブロメインで)

たとえばWE-TechからはトンプソンGBBの製品化へ向けた動きが進んでいたり

2017y11m05d_022634370

同じくG3のGBBも開発中だったり

2017y11m05d_022852883

GHKからはSIG552/553タイプのGBBが製品化へ向けて動いていたり

GHK-Airsoft-552-553-SIG-Commando-Carbine-GBB-Prototype

そして音沙汰無かったS&T38式エアコキライフルは刻印などの詳細情報が追加されていたり

STSPG14_4
DNGzrHEVQAANfFR

東京マルイからはなんと89式小銃のGBBが発売するのではないかという有力な情報も入ったり

2gPfxgu
sL9ZZ8g
org1378003

それに念願のM45A1も近日登場する予定だそうで、

cPr51QH

とりあえず全部欲しい物ばかりで物欲スイッチが入りっぱなしです!!!

と、話をそろそろ本題へと戻して・・・



今回ご紹介するトイガンはまたまた東京マルイ製ガスブローバックガンM4 MWSです!

DSCF0621

2丁目となるMWSなので開封する新鮮味は全くありませんでしたが、
今回のこの個体は1丁目のMWSとは違う方向性のカスタムに仕上げたためダブりという感じはなく、
2丁共に所有欲を満たしてくれる結果となり非常に満足しています。

MWS自体のレビューはすでに投稿してあるので初めてMWSを見るという人はそちらの記事をチェックしてください。

【東京マルイ】M4A1 MWS ガスブローバックガン【レビュー】


ちなみに1丁目のMWSの現在はこんな感じ

DSCF0663

URX3レイルハンドガードとシュアファイア556ハイダー、そしてマグプルストックを装着したシューター風カスタムです!(バレルはMWSの物をそのまま使用しました。)


DSCF0664

DSCF0661

DSCF0662

乗っけているスコープは安価で高品質、そして実銃用という素晴らしさ3拍子揃ったVector Optics製のショートスコープです!

DSCF0673


DSCF0675

価格はおよそ2万円ほどですが、非常にクリアな視界で1倍率でも歪みは見られずコスパ最高のスコープです。
難点はやや重いということ。
URX3カスタム自体の重さよりスコープの重さの方が感じられるくらい。
銃全体に影響を及ぼす程度の重さといえば伝わるでしょうか。

と、まあURX3カスタムの話はこのくらいにして

2丁目のMWSは記事タイトルにもある通り『官給品カスタム』です!

403

なんと言ってもこちらのミリフォト↑
シンプルな構成ですが色々とM4を弄っていると1周回ってこういうカスタムがカッコよく見えたりするものです。

というわけで官給品を再現するパーツの数々をさらっと紹介!

まずはウェポンライト!

シュアファイアM951(レプリカ)

DSCF0623

続いてはFMA製AN/PEQ15(グリーンレーザー)

DSCF0625

FMA製のPEQ15の外観は良いですし、フラッシュライトは上記で紹介したシュアファイアM951レプリカより数倍明るく照射範囲も広い優れものです。ぶっちゃけM951レプリカ要らないくらいの性能です。
が、問題はレーザーサイトにあります。
レーザーサイトの調整がほぼ不可能。一度分解し手を加えてやらないと調整は無理です。
少々面倒ですがレーザーを使った的撃ちをしたいのであれば加工は必須です。
尚、レーザーは生き物へ向けて照射しては絶対にいけませんよ!


最後はこれ!
ノーベルアームズ製SURE HIT 432FR ACOGスコープです!

DSCF0628

色々なレプリカACOGを覗いてきましたが、このノーベルアームズ製のACOGが一番実用的です。
レンズはその中でも一番明るくクリアで、アイレリーフもその辺のレプリカよりほんの僅かですが長いです。集光チューブも勿論完備しています!
レティクルの調整もしっかり行えますし文句の付けようがない最高傑作でしょう(ベタ褒め)
ただし唯一の欠点はすでに廃盤になっているということ。
手に入れるにはオークションなどで流れるのを待つしか他無いです。

DSCF063911 
レティクルはこんな感じになってます。
上手く撮影出来なかったので描きました。
レプリカAcogにありがちなレティクルと違ってとても実用的です。


DSCF0642

ついでに細部にまで拘るために『US 米軍 IUIDプレート 新型2016 Ver. QRシリアルコード 』というシールも購入。
シールなのに800円近くもする高価な代物です(汗)

そしてそれら全てを組み込んだ官給品M4A1がコチラ!

DSCF0655
DSCF0657DSCF0648
DSCF0647
DSCF0646
DSCF0643
DSCF0645
DSCF0658

どうですか!一周回ってこういうM4の原型を留めた王道カスタムも良いですよね!

DSCF0672

せっかくなのでMWSを2丁並べてみました。
上がURX3カスタム、下が官給品カスタムです。

DSCF0670 

MWSを盆栽にして色々なM4カスタムを楽しむのもいいものですね!


今回ご紹介したパーツはこちら!


レーザーのカラーはよくご確認下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AN/PEQ-15【LA-5】タイプ LEDライト&IRライト
価格:6280円(税込、送料別) (2017/11/5時点)


紹介し忘れていましたが、使用しているグリップはコチラです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【MAGPULタイプレプリカ】RVG(レールバーティカルグリップ)
価格:1480円(税込、送料別) (2017/11/5時点)