ついにキタ!三八式歩兵銃!

arisaka38-041014_7
 


お久しぶりです。生きてます。
記事投稿が空くことはもはや定番となってしまいましたが、

今回はそんなことよりコチラのニュースを!

aSkTSPG14_1
aSkTSPG14_2
aSkTSPG14_3

S&TからスプリングフィールドM1903に引き続き大戦期シリーズの小銃がモデル化されることになりました!!!

そのモデルはなんと『三八式歩兵銃』そう、旧日本軍の主力小銃です!
ホップアップ機能搭載でリアルウッド!たぶんその他はフルメタル!(願望)

価格は税込み3万5000円と三八式にしては非常にリーズナブルですよね( ´ⅴ`
予約殺到の注目商品みたいです。発売は今年の8月頃を予定しているそうです。

三八式はすでにガス、エアコキ、モデルガン共にモデル化されていますが、どれも軒並み10万円ほどはする高級品です。このS&T製の三八式はまさにサバゲー特化の廉価版といえるでしょう!
いや、S&T製M1903のことを考えると性能はどのモデルよりも優れてるかもしれません・・・!

マガジンの形はM1903のような割り箸マガジンではなくVSRのようなしっかりとした箱マグなので装填は素早く行えそうなのもポイント高いですよね。
しかも防塵用の遊底被(ダストカバー)も画像を見る限り再現されているっぽいので結構本気な作りですよね!

ゲームで気軽に三八式が使える日が来るとは思っても見なかったので感激です(゚∀゚
この際、海外製の三八式なんて・・・とか思わないようにします!(笑)
どこまで刻印などのディテールに凝っているのかはまだ不明ですが、注目すべきエアガンとなりそうです!
夏にはフィールドも日本兵でひしめき合うことでしょう!


CVX2OPvUYAEOESx