あるのと無いのとでは大違い...?

DSCF9430
 


(※今回の記事はメチャクチャ短いです。)

最近P226熱が再発して前々から欲しかったパーツをついに導入することに!
それがコチラ↓

DSCF9428
『WE 東京マルイP226 ダミーファイアリングピン』です!

664514
↑これが実物のファイアリングピン(通称Fピン)
ガスガンには基本的に装備されていないFピンですが、社外パーツからそれを補うための部品が発売されています。機能に影響無し見た目だけの完全自己満足の世界ですがやはり手を加えた愛銃にはドレスを着せてやりたいもの。

各社から様々な形状のダミーFピンが発売しています。
一番リアルな形状のピンはPrime製とGUARDER製です。


prime製↓
prime-as-115new1017

GUARDER製↓
imgrc0066564249

実銃のピンとほぼ同様の形状をしています。
p226rear
 ↑実銃P226のFピン

ですが今回あえてWE製を購入した理由は・・・ 

DSCF9429

ツールマークっぽい仕上げの見た目と価格の安さからです(´ー`)フッ

先に述べたPrime製もGUARDER製もおよそ4000円しますがWE製は1500円程度で入手可能です。コスパが良いのはやはりWE製でしょう。マルイP226にポン付け可能なのも嬉しいですね。


今回ご紹介したパーツはコチラ↓