MEU派生のカスタムモデル! 

DSCF7163
 


いよいよ今年も残すところ1ヶ月となりました。時が経つのは早いものですね(´・ω・`
そろそろ各社各販売店から福袋セールの話も上がってくる頃かと思います(ちょっと早いかな)
余裕があれば今年こそは福袋を買ってみたいと思ったり思わなかったり。

さてそれは置いておいて、今回ご紹介するトイガンはコチラ。

DSCF7226

DSCF7164

 東京マルイ製『ナイトウォーリア』
同社から発売されたMEUピストルのカスタム版フォーティーファイブです。
マルイは他にも『デザートウォーリア』や『フォリッジウォーリア』、『ストライクウォーリア』などウォーリアシリーズを各種発売しています。どれもマルイオリジナルの架空カスタムモデルですが正直一番見た目のデキが良いのはナイトウォーリアだと個人的には思います。

MEUピストルのレビュー記事はコチラをチェック↓
【東京マルイ】 M.E.Uピストル GBB 【レビュー】

DSCF7157

DSCF7158

外観はナイトウォーリアという名称だけあって全体的に色がダークです。
MEUピストルとパーツの構成はほぼ同じなので目新しさは特にありません。

DSCF7159
 
スリーホールトリガーはブラック。
シルバーバージョンに見慣れたためかこの色は新鮮。

DSCF7160
 
サムセーフティはMEUと同じでアンビタイプ。

DSCF7161
 
ハンマーは黒一色だったMEUとは異なりシルバー。

DSCF7172

MEUと異なるのはこの10-8タイプのサイト。
L字になっているリアサイトはテーブルなどに引っ掛けて片手でもコッキング出来るようになっているそうです。 
傷が付いたり塗装が剥げ落ちたりするので決してそんな使い方したくはありませんが・・・。 

DSCF7170
 
MEUピストルのノバックサイトと違いホワイトドットが入っててサイティングのしやすさはピカイチ。 

DSCF7177
 
メインSPハウジングはストレートタイプ。

DSCF7174
 
ナイトウォーリアでひときわ目を引くのがこの20mmアンダーレール。

DSCF7187
 
ネジを外すとレールを取り外す事が可能です。

DSCF7190
 
フレームにレールを固定するための穴が空いています。

DSCF7191
 
レールを外すと『CAL.45』の刻印が顔を出します。

DSCF7175
 
スライドの刻印はMEUと同じく片側だけ。
ナイトウォーリアの刻印は好みが分かれますが私は結構気に入ってます。

DSCF7185
 
バレルはABSバレルにメッキを施した物。
かなり綺麗にメッキ処理されています。

DSCF7180

バレルブッシングも銀色で良いアクセントになっています。

DSCF7196

せっかくアンダーレールがあるのでシュアファイアX300(レプリカ)を装着。

DSCF7198
 
DSCF7199
 
ライトを付けると全体的な収まりがよくなってカッコよさもアップ(´∀`

さてここら辺でスペック紹介。

【全長】223mm
【重量】863g
【装弾数】28発+1
【初速】0.56J(0.20gBB)
【集弾性能】5mでおよそ直径3cm
【備考】中身はMEUピストルと同じなので実射データはほとんど変わらないです。

マガジンはMEUやM1911A1と共用なのでマガジンの使い回しが出来るのもメリットかも? 

【総評】
・アンダーレール搭載(4★)
・10-8サイト(4★)  
・レールがちょっとダサイ(-1★) 

今のところのトイガンの満足度は・・・ 
★★★★★☆☆☆  星7個  

さてさて、発売されてから結構経っている今更感が拭えないナイトウォーリアですが、こいつをアレにカスタムしていきます。

アレというのは・・・

OldSnake

5956_large

45

有名なダンボールゲームの第4弾『メタルギアソリッド4』に登場する
主人公愛用のカスタムガバメント『オペレーター』です。
サイトの形状やサムセーフティの形状、スライドストップの形状等諸々異なる部分もありますが雰囲気だけでも近づけてみます。

用意するパーツは以下のもの。

DSCF7203


タニオコバ製HWフレーム(ストレートタイプ)

DSCF7192
 
お馴染みのマグウェル(タニオコバ社製)

DSCF7205

デトネーター製のアルミアウターバレル。

DSCF7210

全てを組み込むとこんな感じ。
レールもスッキリしていてGOOD(´∀`
ついでにロングマガジンも装着してみました。

DSCF7209
 
大分サマになってきた気がします。
タニオコバフレームを組み込む際はグリップセーフティ部分を少し削る必要がありますがそれ以外はポン付け可能でした。またフレームとスライドの噛み合わせが非常にタイトで妙なガタつきもないため射撃時の横ブレが無く命中精度も少しはアップしそうです。

DSCF7237
 
最後は木製グリップを装着して完成!
チェッカリングタイプではなくスムースタイプを選んでオリジナル感をちょっと出してみました。 
200g近くあるウェイト入り純正グリップを交換して全体が少し軽くなりましたがリコイルはおかげで少しアップしたので一石二鳥。

DSCF7236

以上でオペレーターカスタムの完成です(´∀` 

これで接近戦も安心かも・・・|д゚)!