エクステンションカスタムこれにて完成!! 

DSC_0056


前回の続きを再開!
前回の記事はコチラ→【前編】 M870 TACTICAL エクステンションカスタム 【カスタム】


前回はパイプを切ってスリムサプレッサーを合わせただけでした。
今回はその続きから一気に仕上げます。

まず、金属パテでモリモリ埋めていきます
DSC_0003

乾いて硬化した後はひたすらヤスリがけ!

で、何度かヤスリかけてはパテで埋めて…を繰り返し…

DSC_0033
完成!!

DSC_0032
我ながらまぁまぁの出来(´・ω・`

DSC_0035
溝ごと埋めているのでもう取り外せません。(分解に影響はないのでここはOK)
また、気になるバネ鳴りの原因であるシェルチューブ内のスプリングを撤去しました。
チューブはもう飾りです。というかもともとマルイ製M870はチューブが飾りみたいなものなので別に気にしない

DSC_0036
先っぽはワッシャーにしようと思ったのですがパテで上手い具合に埋めることが出来たので、
ワッシャーは無しにしました。 (ワッシャー付けると安っぽくなってしまうと後から気付いた…)
パイプ内に金属パテを埋め込んでいるので銃全体の重量バランスが絶妙でイイ(・∀・
そして重さも実銃に結構近づいた!

DSC_0023
仮組み↑

DSC_0024
溝がうっすら見えていますが表面は真っ平らなので塗装すれば気にならなくなります

DSC_0025
やっぱり先端は平らのほうがいいよね

 DSC_0026
バレルより少々短くなってしまったけどむしろそれがコスタショットガンっぽくてイイ!

DSC_0028
全体はこんな感じ
いい感じじゃないですか?

DSC_0029
ガシャコッ
パテを削り取る時に巻き込んでしまって傷だらけ
DSC_0031
これはこれで実銃の使用感があって…(苦しい)

さて仮組みはこの辺で、一気に塗装!

============(大人の事情で塗装シーンはカットします)============== 

DSC_0037
完成!!

DSC_0039
いいんじゃない!?

DSC_0043
 特に先端部分のこのムラのない塗り!
夏の暑さはこういう時はありがたいです

早速装着!!
DSC_0045
これにてエクステンションカスタム終了!!  

DSC_0053
どうですか?やはりショットガンはこうでなくちゃ(´∀`

DSC_0058
カッコイイ(´∀`
ただひたすらカッコイイ(´∀`

DSC_0060
ピストルグリップ付きのストックが発売したら絶対に買う(`・ω・´

DSC_0062
実射性能は十分なので外観をカスタムしてやれば最高のショットガンになりますね

DSC_0064
この迫力はエクステンションならでは!

簡単手軽に出来るのでオススメですよ!
金属パイプに金属パテ、中にはアルミサプレッサーが入っているので剛性は抜群!

この夏の自由工作はこれで決まり!!